**Fun Fun Factory**

Fun Fun Factory ~ローコストでもこだわりのあるお家づくり~

2016年8月に建てた家づくりの記録。。地元工務店さんと一緒にローコストでもこだわりのある家づくりをしました。

第44回 『地盤調査&地盤改良工事』


シーベ家のこれまでのまとめ

*ビルダーは、ファンホームに決定!

*間取りが決定しました!!これに小屋裏収納4畳あり。。

fun2-1-3-1.jpeg

*床材&階段材は朝日ウッドテックのハードメープル。。これ↓

asahi.jpg

*サッシはYKKapのエピソード(アルミ樹脂複合ペアサッシ)の白。。これ↓

ykksassii.jpg

*玄関はYKKapのスマートヴェナートのこのタイプのアーモンドウォールナット。。

ykkgennkan2.jpg

*ドアや玄関収納はウッドワンのホワイトに黒ノブ。。

tategu.jpg

*屋根はニチハのアスファルトシングルのキャメル色。。↓

ysne2.jpg

*玄関タイルはグレースランドのGRL-3。。↓

tairu2.jpg

*外壁は、ニチハ14mmと16mmサイディング。現在こんな感じだけど、変更予定。。

IMG_20160525_153653.jpg

*トイレは1階も2階もアラウーノで。。

*キッチンはクリナップのクリンレディ。昇降式乾燥機能付き&洗え~るレンジフード。。

kittin.jpg

*お風呂はクリナップのアクリア・バス。。高級風呂。。

furo2.jpg


~2016年4月~

さ~現場の方も、進んでおります。。

地盤調査を終えて地盤改良工事を行っています。。(*^_^*)

地盤調査は、こんな機械を使って測定するようです。。

892e5f7f.jpg

ここ越谷市は、地盤改良を行うことが前提となっているほど地盤が緩い場所です。。

なので、当初地盤改良工事費として90万予算をとっていました。。

ところがこの地盤調査の結果、珍しくそこまで緩くないそうで、

ただ、瓦礫が地中に埋まっている・・・と。。

え!?!?どういうこと!?!?!?

ここだけではないと思いますが区画整理をする際に、市がそこら辺の瓦礫を地中に埋めたんでしょう・・・

だって!!!

区画整理ってそんなことするんすか!?!?!?

地盤改良工事というものがなかった時代のことなんでしょうか・・・?

よくわからないけど、地中に大量の瓦礫が埋まっていると。。。

それを取り除いてからでないと地盤改良工事ができないと。。。

はい、ここでラッキーというか、普通なんでしょうが、その瓦礫を取り除く費用は、

土地を売った側なんですね~。。

瑕疵担保とかなんとか!?

要するに、

買った土地に何らかの問題が発生した際の費用は、売った側が払いますよ

ということ。。

今では普通に契約書に書かれているはず。。。

よかった~~~!!だって、この瓦礫取り除き作業で30万だっけ?笹口さん?

かかったんだよ~~。。いや~ほんと、よかった。。\(^o^)/

で、、、これですこれ!!すごい瓦礫の量!!

f7d2841e1.jpg

トラック2台分?3台分?の瓦礫が埋まっていたそうで、近隣の住民もびっくりしていたとか。。((((;゚Д゚)))))))

きっとこの土地だけでなく、お隣さんにも瓦礫の山が埋まっていると思います。。(;゜0゜)

この瓦礫を取り除いて・・・

b0d517d6.jpg

こんな風にスクリューで穴をあけながらセメントを流し込み、地盤改良工事を行います。。

で、、、そんなに緩くなかった地盤ですが、工事費は・・・

65万円!!!

おお!!!25万ういた!!!(((o(*゚▽゚*)o)))

これでキッチンかお風呂にまわせる~~~☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

少しでも費用が安くすんでよかった~~!!(o‘∀‘o)*:◦♪

でも、オプションの方がまだまだはるかに上回るんですけどね・・・(T_T)(T_T)

かわいいおうちが建てられますように!!応援お願いします!!↓

にほんブログ村 住まいブログ プロバンス風住宅へ
にほんブログ村

広告を非表示にする