**Fun Fun Factory**

Fun Fun Factory ~ローコストでもこだわりのあるお家づくり~

2016年8月に建てた家づくりの記録。。地元工務店さんと一緒にローコストでもこだわりのある家づくりをしました。

第33回 『床材についての追記』


シーベ家のこれまでのまとめ

*注文住宅で建てる

*ビルダーは、ファンホームに決定!

*間取りが決定しました!!これに小屋裏収納4畳あり。。

fun7-1.jpeg

fun7-2.jpeg


~2016年2月~

前回床材について書きましたが、プロバンス風というと、真っ白な塗り壁に茶色の無垢材、それに

アイアンの手すりや飾りっていうイメージが強いと思います。。

こんな感じ↓

14.jpg

※画像はお借りしています。

すっごいかわいいですよね!(* ´ ▽ ` *)

ですが。まあ私もが年ですし、あまりかわいらしくなりすぎないくらいのかわいらしさ?

俗にいう『大人可愛い』をめざして、あくまでもプロバンス、風にかわいいおうちを建てたいと思います。。

で、、床材ですが、当初おうちを建てるにあたって、呪いがかかっていました。。(T_T)

『家は自然素材ですべて作らなくてはならない、もちろん床は無垢材を使わないとダメだ!』と・・・。。

その呪いを笹口さんにといてもらってせいか、今では普通に快適に過ごせる家を作りたいと

思えるようになりました。。\(^o^)/

んで、床材はシーベ家のコースでは標準では無垢材はありません。。が、、

以前にも申した通り、コース外のものでも全然選べるんです。。そこは非常に柔軟です。。o(^▽^)o

もちろん無垢床も選べました。。追加費用がかかってしまいますが、そんなに高くなかった印象です。。

だけどなぜやめたかというと・・・

笹口さんのお宅も建てた時に自然素材満載の家にしたそうで、床は無垢材にしたそうです。。

その建てた当初と今(もう10年くらいたっているのかな?)の写真を見せていただきました。。

すると・・・今の写真、やばい!!

よく踏まれるところがどす黒く変色というか、カビがたくさん集まっているかのような感じだったんです・・・(T_T)

それにやっぱり傷が付きやすい・・・(T_T)

それはいたしかたないとして、黒く変色した無垢材を見ると、ちょっと・・・

やめておこうか・・・いや、やめよう!ということに。。

無垢材は手入れが大変そうですからね・・・。(;д;)

木のいい香りには憧れたんですけどね・・・。

いや~あの変わりようはないよね・・・(T_T)

笹口さん宅が身をもって実験してください、その経験をもってお客様にご提案しているようです。。

そんな笹口さん宅も、最近リフォームされたそうで、無垢床の上にシート床をのせたって言ってました。。

笹口さん宅だけではなく、ファンホームの会社内は塗り壁でしたよ~。。

塗り壁にした当初は、乾燥しすぎてカラッカラッになるそうで、喉を傷めたと言っていました。(T_T)

加湿器を置いていたとか・・・。

その経験をもとに、塗り壁は壁全体に塗るのではなく、どこか部分的に塗った方がいい。。

という結論にいたったとか。。

自然素材を使っているからすべてがいいというわけではなく、デメリットもある、ということを

きちんと話してくれた上で決められるので、すごく助かってます。。\(^o^)/

何も言われなければ無垢床に飛びついちゃいそうでした。。(;゜0゜)

物にはすべてにメリット&デメリットがある、ということですね・・・。。

勉強になりました。。

そういうわけで、我が家は無垢材ではないけれど、木の質感は好きだったので前回書いた通り、

朝日ウッドテックの床にした、というわけです。。\(^o^)/

asahi.jpg

※画像はお借りしました。

めんどくさがりの私にピッタリ!!

2階のファミリーコーナーだけでも無垢にしようか~とも思ったけれど、

手入れのしやすさを考えてやっぱりやめましたとさ。。。

かわいいおうちが建てられますように!!応援お願いします!!↓

にほんブログ村 住まいブログ プロバンス風住宅へ
にほんブログ村

広告を非表示にする