**Fun Fun Factory**

Fun Fun Factory ~ローコストでもこだわりのあるお家づくり~

2016年8月に建てた家づくりの記録。。地元工務店さんと一緒にローコストでもこだわりのある家づくりをしました。

第8回 『援助ってほんとにあるの!?&中古物件の結果』

時間をさかのぼって書いています。

2015年9月。

以前、親が援助をしてくれると書きました。

こちらも予算を決めたいので、どのくらい援助してくれるのかをさりげな~く聞いてみました。

けれど、明確な答えが返ってこなくて・・・

しまいには、ほんとに援助してくれるのか不安になりました (;_;)

そのことをパパと話して、援助してくれるのはありがたいけれど、どのくらいかわかんないなら、

援助がないものとして、自分たちで払える金額にするべきだね~となり、自然と先日の

中古物件が一番自分たちにあっていたので、そこに買い付けを入れることにしました。

早速Mさんに電話して、買い付けをお願いしました。。

幸いにも、まだ他の方がいれてないとのことで、買い付け1番手ということでした\(^o^)/

早速不動産へ行って、申込書を記入してきました。。

その時に交渉金額を書くのですが、まずは、売値マイナス300万を書いたような気がします。

もともと安いのに、こんなに安くなるかね~と思いながら、Mさんの「マイナス300万になった

事例もありますので」という言葉が魅力的だったもので (*^_^*)

後ほどMさんから電話が来ました。

安く設定しすぎて先方に怒られてしまったと・・・。マイナス50~80万でもいいですかということで、

承諾しました。やっぱり安すぎたようですねえ・・・。

それと、普通は買い付けの申し込み順にローンの事前審査を行うけれど、先方の都合により、

先に契約までたどり着いた方が買い取ることができるという早い者勝ちみたいな変な話に

なっているそうな・・・。

すでにもう1件買い付けが入ったとか、土日に見学する人もいるとか・・・。

なんだか雲行きが怪しくなってきて、私の心もモヤモヤとし始めました。

なんでこんな心臓に悪いルールにするんですか!!!

Mさんが言う先方というのは、実はこの物件は専任媒介で、かの有名なポ○○の取り扱いでした。

で、ま~要約すると、ポ○○側のお客さんから買い付けが入って、当然自分のお客だからそっちと

話を進めてるってわけですね・・・。買い付けの順番は無視して・・・(*`へ´*)

結局、ポ○○のお客さんがローン審査も終わらせて、契約までもっていったとのことで、この話は

なくなってしまいましたとさ・・・(;д;)(;д;)(;д;)

日当たりがよくて気に入っていただけに残念・・・(ノ_<)

このことがあってから、ポ○○を敵対視するようになった私でした。。。

でもまだ時間はある!!がんばるぞ~!!

いろいろ見てきて、だいたいの希望がわかってきました。

・日当たりがいいこと

・なるべく学区内

・車2台止めれるスペースがあること

・駅に近ければなおよい

贅沢な希望だけれど、叶うものは叶えたい!!!探すぞ~~~~~~~~~!!!ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

応援お願いします~。。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

広告を非表示にする